一人暮らしの生活費平均と節約方法まとめ

お金の話

最近、『老後に2000万円必要』『年金は貰えない』など嘘か誠か、不穏な話が飛び交っています。どちらにしても、節約は早めにはじめて、“抑え所”と“使い所”を決めて楽しく生きていきたいです。

今回は、節約する前にまず平均はどうなのかを調べた結果をまとめました。平均を知ることで自分の出費が多い所を知り、そこに本当にお金を掛けたいのか検討する切っ掛けになると思い調べてみました。 後半は節約しやすいと言われている食費に視点を向けた平均をまとめています。外食が多い人は自炊している人との差を是非、見て頂きたいです。

これから一人暮らしを始める方、既に一人暮らしで何故かお金が貯まらない方、一人暮らしだけど皆は何にお金を使ってるのか気になる方へ向けた内容です。

もじゃさん
もじゃさん

自分にとって必要なことにはお金を掛けたいので、無駄なところは節約したいです。

      

スポンサーリンク

一人暮らしの出費(全国平均)

 家賃:約66000円
 食費:約20000円
 光熱費:約7000円
 水道料金:約3000円
 通信費:約11000円
 交際費:約10000円
 おしゃれ費:約20000円
 日用品・医療費:約3000円 

一人暮らしの全国平均出費:計140000円
もじゃさん
もじゃさん

性別や年齢、地域によって変動はあると思います。

女性なら美容室でカットとカラーとパーマをしたら簡単に10000円以上の出費になります。保険に加入している人は日用品・医療費はもっと嵩むかもしれません。

   

出費の目安は?

比較的、自分の意識で節約しやすい家賃と食費の出費目安についてです。

家賃

手取り月収の1/3以内が目安だそうです。ここでは管理費、共益費、駐車場代も含めてにまります。

食費

手取り月収の15%が目安だそうです。

     

節約しやすい!食費の平均まとめ

種類別・食費の平均(一人暮らしの月平均)

大学生平均:25000円
社会人平均:40000円
男性平均:40000円
女性平均:30000円
3食自炊平均:15000円
3食外食平均:50000円
もじゃさん
もじゃさん

一番平均額の少ない自炊グループと一番高い外食グループでは35000円もの差があります。1年で考えると42万円も差が出ています。付き合いなどで毎回、自炊と言うのは難しい方が殆どだと思いますが、昼はお弁当にする、朝ご飯はコンビニではなく自炊するなど小さな積み重ねで節約できそうです。

     

食費を節約するコツは?

1週間ごとに冷蔵庫を空っぽにする

1週間で使い切れる量の食品を休みの前にまとめ買いします。計算がしやすく出費額を意識しやすくなります。それだけでなく、買い物に行くとつい必要のない物にも目が行ってついやってしまう無駄遣いの予防にもなります。

コンビニはNG

コンビニは便利ですが定価価格なのでお得ではないです。

100均は買うものを決めてから利用すると便利

1人暮らしで調味料が欲しい時は100均がオススメです。ただ、100均は商品が多くつい『100円出しな~』と無駄遣いしやすい場所でもあるので買うものは決めてから利用した方が良いです。

My○○をはじめてみる

マイ弁当、マイボトルなどで出先での買い物を減らす工夫も節約に繋がります。

    

節約にオススメ食材

・鶏むね肉・玉ねぎ・人参・豚コマ肉
・豆腐・しめじ・えのき

自炊の救世主でもありダイエットの心強い味方になってくれる食材です。

      

もじゃさん
もじゃさん

自炊は面倒かもしれませんが、節約にもダイエットにも効果的なのでオススメします。

   

節約関連の記事

物を持つことは管理費や処分費も考える必要があります。物を処分するのに掛った費用を体験談からまとめたお話し↓

引越しをする時期を変えるだけで4~5万円節約できることを体験談からまとめたお話し↓

    

        

閲覧有難う御座いました。

タイトルとURLをコピーしました