体験レポ:ふるさと納税1番お得なサイトはどこ?

お金の話

前回の記事ではふるさと納税をする前の注意点をまとめました。

注意点を把握したところで、早速ふるさと納税をはじめることに!

今回は数あるサイトの中でどのサイトでふるさと納税をはじめるのがお得かについてです。

    

スポンサーリンク

ふるさと納税サイトを比較

一番有名なのはテレビCMで有名な「さとふる」だと思いますが、このほかにも「楽天ふるさと納税」「ふるなび」「ふるサポーターズ」などがあります。

今回はこの4つのサイトを比較してどれがお得かまとめました

    

さとふる

【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト
ふるさと納税をはじめるなら「さとふる」。お米、お肉などおすすめの特産品がランキング形式で選べます。限度額の計算ができる控除額シミュレーションや、確定申告・ワンストップ特例制度の仕組みをわかりやすくご紹介しております。

オススメポイント

  • ソフトバンクグループが運営しており信頼度がある
  • 決済方法が豊富で便利(携帯電話料金とまとめて支払い出来るなど)

デメリット

  • 返礼品以外の特典がない

感想

他のサイトと比べ返礼品以外の特典がないのは残念。大手グループが運営しているから安心と言いますが、返礼品は自治体が出す物なので、そこの信頼はあまり関係が無い気もしました。支払い方法も特に魅力はなく私の中ではナシ判定です。

   

楽天ふるさと納税

【楽天市場】ふるさと納税|はじめての方でも簡単!納付先や使い道が選べ、お礼の特産品も楽しめます
楽天市場でふるさと納税を。はじめての方でも簡単!楽天会員ならお買い物と同じフローで寄付が可能。特産品のお礼や税金の控除を受けられるなどの特典も。楽天ポイントも貯まります。

オススメポイント

  • 楽天カードで決算すると楽天スーパーポイントが貯まる

デメリット

  • さとふると比べると返礼品点数が4000程少ない

感想

楽天カードや楽天市場をよく使う人は絶対に楽天ふるさと納税一択です!

さらに、後述しますが楽天カードを持っていない人でもキャッシュバックを使うことで1万円前後を現金で貰えます。私はキャッシュバックが魅力的だったので楽天ふるさと納税にすることにしました。

   

ふるなび

ふるさと納税サイト【ふるなび】お得な返礼品がすぐ見つかる!
『ブランド和牛・銘柄米』など定番の人気返礼品だけでなく、『家電・日用品』などバラエティ豊かな返礼品をランキングや特集形式でご紹介!初めてのふるさと納税でも、見やすく簡単な「ふるなび」なら安心してご寄附いただけます。便利なカード決済も対応!

オススメポイント

  • 寄附金額に応じてAmazonギフト券が貰える
  • 年収2000万円以上の高収入者限定サービス「ふるなびpremium」など独自のサービスがある

デメリット

  • 掲載自治体数、返礼品点数が他のサイトより少ない

感想

Amazonをよく利用する人や高所得者にオススメです。

年収2000万円、うーん…残念ながら私には無縁です。

   

ふるサポーターズ

ふるサポーターズホームページ

オススメポイント

  • セルフバックで3000円貰える
  • 返礼品は定期配達で手続きは1回で済む
  • 今ならAmazonギフト券が貰える(2019年12月現在)

デメリット

  • 定期配達なので選ぶ楽しみは少ない

感想

選ぶ楽しみが少ないのは残念ですが、お米など毎日消費するものを定期便で送ってくれるのは便利です。また、楽天カード同様、初めて申請する人はセルフバックが利用できます。セルフバックの金額は3000円なので実質、1年間でお米と1000円貰えるようなものです。

   

セルフバックでふるさと納税をよりお得に

楽天ふるさと納税とふるサポーターズの項目で書きましたが、セルフバックは現金が貰えます。

同じように登録するだけならお金は貰いたいです。

  

セルフバックとは?

多くの企業と連携しているサイト(今回はA8.net)を経由して商品やサービスを通常通り購入、利用することで報酬を貰うものです。

私たちはモニターの役割をしてお金を貰います。

     

セルフバックの方法

5分ほどでサクッと登録ができます。

①まずはA8.netに登録

A8.netの無料申し込みページはこちら

上のリンクからA8.netに登録しログインします。

②セルフバック

今回はスマホで登録しています。

①ログインして右端にある「セルフバック」を押す

②キーワード入力で「楽天カード」と入力。既にカードを持っている人で「ふるサポーターズ」を利用したい方は「ふるさと納税」と入力して下さい。

③検索でヒットしたらクリック

④「セルフバックを行う」をクリックすると、提携先のリンクに飛ぶので後は登録をすればOKです。

注意点

  • 報酬金額は直ぐには振り込まれない
  • 報酬金額がUPする期間がある!タイミングも大切

報酬金額は直ぐには振り込まれない

報酬額は直ぐに貰える訳ではなく、しばらくは「未確定報酬額」となっています。

カードが発行されてから、手続きが完了してからなど決まりがあり、それらが達成されて初めて「確定報酬額」になります。そして、引き落とし出来るのは確定報酬となった翌々月の15日になります

A8.netでは1000円から引き落とし可能となるので、楽天カードでもふるサポーターズのどちらも引き落とし可能ですが手数料(ゆうちょ銀行が一番安くて66円)が発生します。

とは言っても2000円以上の金額が発生しているのでお得です。

報酬金額がUP期間がある

楽天カードは月に1回ほど報酬額をUPさせます。普段は900円ほどですがUP期には7000円~11000円ほど報酬額が跳ね上がるのでタイミングも必要です。

    

まとめ

  • ふるさと納税のオススメサイトは楽天ふるさと納税
  • キャッシュバックも使えば現金も貰える
もじゃさん
もじゃさん

楽天カードのキャッシュバックで現金を貰い、楽天ふるさと納税をすることにしました。

次回は書類手続き編で「ワンストップ特例制度を使ってみた」です。

また、見に来てください♪

   

タイトルとURLをコピーしました