筋肉不足は太って見える!最初に鍛える場所は2ヵ所

コンプレックス

ダイエットで少しずつ痩せてくると思いませんか?
「誰かに気付いて欲しいな」と。

でも、誰も気付いてくれない。
体重は着実に減ってるのに…なぜ?

スポンサーリンク

痩せて見えないのは見た目のせい

そう、残念ながら、やはり【見た目】の影響です。

括れがない寸胴体型や、猫背で姿勢が悪いとやはり太ってみえます。

そして、それらを改善するにはタイトルの通り筋肉が必要です。

      

筋肉の役割

筋肉は身体を動かすだけでなく、内臓や骨を正しい位置で支える役割もあります。

筋肉が少なく、内臓が支えられずに垂れ下がれば、痩せていてもポッコリお腹になります。

骨も正しい位置であれば骨同士が支え合い筋肉への負担も少ないですが、猫背や反り腰で骨の位置がズレていると、骨に付着している筋肉が伸ばされたり、縮こまったりして一部に負担がかかり痛みや怪我の原因になります。

今回紹介する内容は、筋トレなんて1度もしたことがない。腹筋が1回も出来ない。腰痛が出やすい方への内容です。


え?それは、全て昔の私に当てはまる事だからです!因みに私は運動をはじめてから猫背が改善して153cmだった身長が155cmになり、腰痛がなくなりました。腹筋も出来るようになりましたよ!

       

初心者が一番最初に鍛えた方が良い所

はじめて鍛える場所はお腹回りお尻の筋肉です。

何故かと言うと、最初に記載した通り筋肉は内臓や骨を正しい位置で支えてくれています。

身体の中心であるお腹回り(体幹)や身体と足を繋ぐお尻の支えが弱いまま運動すると、力が上手く伝わらず、負荷が一部に掛かり怪我の原因になったり、逆に負荷が分散して目的の筋肉が鍛えられなかったりします。

ウォーキングですら腰痛の原因になります。。

代謝を効率良く上げるには、足の大きな筋肉を鍛えた方が効率的ですが、それよりも先に安定性、安全性が大切です。

     

オススメ運動方法

★使う筋肉を意識しにくい方は手で触って固さを確認すると効果的です★

      

1度に沢山するよりも、毎日続ける事が大切です。

最初は痛みが出たりしますが続けていくと軽減して、最終的には無くなります。

但し、既往歴がある、現在治療中である方は医師から運動の負荷量をどうすれば良いか確認をとって下さい
また、痛みだけでなく腫れて熱を持っている等の症状がある場合は運動せず、病院で診て貰う事をお勧めします。

      

関連記事

今は食事×運動で腹筋が割れるようチャレンジしています。1ヶ月経過しての報告記事👇️

ダイエット×筋トレ効果

少しずつ腹筋が見えてきてます↑

体重は47~48kgになり、括れも見えるようになりました!

    

まとめ

  • 太って見えるのは筋肉が不足して姿勢が悪くなっているから
  • 筋肉不足は腰痛など身体の不調にも繋がる
  • 最初に鍛えるのはお腹回りとお尻で、ブレない身体作りが大切

閲覧有り難う御座いました。
引き続き読んで頂けたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました